シームレスなビデオ作成に試す価値のあるオンライン AI ビデオ ジェネレーター トップ 8

ビデオはデジタル時代の最新トレンドとなり、私たちの仕事や生活に大きな影響を与えています。これまで、ビデオの作成には、急激な学習曲線、何時間もの労力、高価なプロ仕様の機器が必要でした。AIビデオジェネレーターの登場により、誰もが簡単に手頃な価格で素晴らしいビデオを制作できるようになり、ビデオ作成の無限の可能性が開かれました。コンテンツクリエイターにとって、ビデオは単なるメディアではなく、マーケティング、販売、ブランディングの画期的なツールとして機能します。この記事では、魅力的なビデオを作成するために試すべきオンラインAIビデオメーカーのおすすめを紹介します。試してみて、どれが最適かを確認してください。 AIビデオジェネレーター あらゆるニーズに応えます。

1. マンゴーAI

Mango AI はオールインワンの AI ビデオ ジェネレーターで、高度な AI ベースのソリューションを提供して、簡単にビデオを生成できます。トレーニング ビデオからソーシャル メディア コンテンツまで、作成要件を満たすビデオ テンプレートの膨大なライブラリが用意されています。テンプレートを選択したら、スクリプトを入力して画像をアップロードするだけです。AI アニメーション ジェネレーターは、数分以内にテキストと画像を自動的に高品質のビデオに変換します。より魅力的なビデオを作成したい場合は、カスタマイズ可能なテンプレートの豊富なコレクションを利用できます。背景、ホワイトボード、アスペクト比を好みに合わせて自由に調整できます。さらに、さまざまな言語の超リアルなデジタル アバターと人間のような音声が豊富に用意されています。熟練した専門家でも初心者でも、Mango AI にはアイデアを実現するために必要なものがすべて揃っています。


2. 簡略化

Simplified は、ビジュアル デザイン、ビデオ作成、記事執筆に AI 技術を活用しています。同社の AI ビデオ ジェネレーターは、プロンプトを魅力的なビデオに変換する機能を備えています。TikTok ビデオ、YouTube ショート、Instagram リールなど、いくつかのビデオ形式から選択できます。AI 音声を選択し、ターゲット ユーザーを説明し、ビデオに適したトーンを選択するだけです。数ステップで魅力的なビデオが作成されます。組み込みのビデオ エディターを使用すると、キャプションを変更したり、テンプレートを置き換えたり、写真、ビデオ、GIF を追加したりして、生成されたビデオをパーソナライズできます。Simplified は、ソーシャル メディア用のショート ビデオを作成したい人向けの多目的 AI ビデオ メーカーです。


3. ビデオ内

InVideo を使えば、アイデアに命を吹き込むのは思ったよりずっと簡単です。InVideo は、入力したトピックとプロンプトを分析し、最先端の AI テクノロジーを活用してプレミアム メディアで印象的なビデオを作成します。作成後は、テキスト コマンドでビデオを微調整したり、スクリプトを編集したり、各シーンを調整したり、膨大なストック メディア ライブラリからメディアを置き換えたり、独自のメディアをアップロードしたりできます。InVideo には、特定の要件を満たすために、細心の注意を払って設計されたテンプレートと人間の声のようなナレーションが付属しています。InVideo は、大規模なビデオを作成するための直感的な AI アニメーション ジェネレーターです。


4. エライ

AI ビデオ メーカーは、ゼロから始めることなく、視覚的に魅力的なビデオを作成するための幅広いテンプレートを提供します。カスタマイズ可能なテンプレートは、水平、垂直、正方形の形式で作成されており、生成されたビデオがすべてのプラットフォームとデバイスで応答性があることを保証します。80 を超えるリアルなアバターを備えた Elai は、俳優を雇ったりカメラの前に立ったりすることなく、プロのトレーニング ビデオを作成するのをサポートします。これは、予算を圧迫しない実行可能なソリューションです。さまざまな言語とアクセントの多数の AI ナレーションにアクセスでき、世界中の視聴者にリーチするのに役立ちます。その重要な機能の 1 つは音声クローンです。これにより、数十の言語で自分の声をクローンして、すべてのビデオを視聴者と対話する機会にすることができます。さらに、Elai はブログ投稿や PPTX ファイルを簡単にビデオに変換できます。


5. ヴィスラ

Visla は、特にリアルタイムでコラボレーションしたいビジネス チーム向けに、ビデオを作成、録画、編集するための AI 駆動型ビデオ コンテンツ作成プラットフォームです。AI ビデオ ジェネレーターは、アイデア、テキスト、ブログ、オーディオ、画像をビデオに変換するのに役立ちます。目的、ペース、長さ、ナレーション言語など、作成したいビデオをあらゆる側面から説明できるため、目的の結果を効果的に得ることができます。Visla は、イタリア語、ポルトガル語、オランダ語など、さまざまな言語をサポートしています。また、カスタム イントロやアウトロ、ロゴ、色などの独特のブランド セットを作成してコンテンツを向上させ、ビデオの影響を最大化できるブランディング ツールも備えています。


6. 1時間目

Hour One を使用するのに、動画作成の有能なビデオグラファーは必要ありません。リストにある多くの AI アニメーション ジェネレーターと同様に、Hour One は入力スクリプトから動画を作成します。さらに、製品マーケティング、販売、スタッフ トレーニング、E コマース用の動画を作成するために使用できる、よくデザインされたテンプレートが豊富に用意されています。テンプレート、ドキュメント、スクリプト、プレゼンテーションから自由に動画を作成し、ワークフローを合理化できます。さまざまな年齢、職業、人種、民族をカバーする AI アバターが多数あります。トーンと年齢でアバターの声を選択するだけで、動画に簡単に人間味を加えることができます。チーム メンバーを Hour One ワークスペースに招待してシームレスなコラボレーションを実現し、作成プロセスを加速しましょう。


7. Wave.ビデオ

Wave.video には、AI ビデオ ジェネレーター、ビデオ エディター、ライブ ストリーミング スタジオ、ビデオ レコーダーなどの機能とツールが装備されています。Facebook、YouTube、TikTok などのソーシャル メディア プラットフォーム向けに、いくつかのビデオ形式が用意されています。タイトルとテキストを入力し、オーディオのムードを設定し、形式を選択すると、AI ビデオ メーカーがテキストとそのストック アセットから数分以内にビデオを生成します。使いやすいビデオ エディターを使用すると、テキスト アニメーション、ステッカー、トランジション、カスタム サブタイトルなどを追加して、結果のビデオを完全にカスタマイズできます。この AI ビデオ メーカーは、強力なツールのバンドルを 1 か所にまとめた、AI ビデオを作成するための多目的プラットフォームです。


8. シンセシス

Synthesys は、従来のビデオ制作に革命を起こすことを目指した AI アニメーション ジェネレーターです。このツールを使用すると、フランス語、中国語、アイルランド語を含む 140 以上の言語でリアルな音声にアクセスできます。これにより、リーチを拡大し、世界中の視聴者とつながることができます。カスタム音声を作成して、ビデオを際立たせ、ブランドの一貫性を維持します。完璧なリップシンクを備えた幅広い AI アバターにより、カメラや俳優は必要ありません。AI Studio には直感的なユーザー インターフェイスがあり、すぐに使い始めることができます。


楽しく魅力的な動画を自分で作成しましょう

上記のオンライン AI ビデオ ジェネレーターのリストを確認したので、いよいよ始めましょう。これらの AI ビデオ メーカーには微妙な違いがありますが、時間の節約、プロセスのスピードアップ、ビデオ コンテンツの強化に役立ちます。好みに応じて、副操縦士として自由に 1 つ選択できます。ただし、最高のものを選ぶ必要がある場合は、Mango AI が唯一の選択肢です。超リアルなデジタル アバター、AI 音声、すぐに使用できるテンプレートにより、他のものと一線を画しています。ビデオ ジェネレーターでは、リンク経由で、または Twitter や Facebook などのソーシャル メディア プラットフォームで直接ビデオを共有できます。ぜひ無料トライアルを試して、素晴らしいビデオの作成を始めましょう。

カテゴリー

目次

最新の投稿